福岡バイオコミュニティに
ついて

世界の健康の未来を創る、
バイオビジネスを
福岡・久留⽶から。

アジアへの玄関口であり、日本有数の研究機関、産業が集積する、九州・福岡から、全国へ、そして世界へ。
福岡バイオコミュニティは、創薬と食品という、人の身体と、人の命を支える産業を育成し、次世代の健康を創っていく。
バイオ産業をリードする、企業とニュースを生み出し続けていく。
産学官金の連携で、研究支援だけでなく、人的支援、金融支援まで。
事業をフルサポートし、きめ細やかな成長支援を実現する。
研究、ビジネス、産業、地域、社会・・・
そのすべてを大きく成長させていくあたらしいバイオビジネス・エコシステムを目指していくコミュニティを。
世界のクオリティ・オブ・ライフの向上や次世代産業として注目されるウェルネス、ウェルビーイングの進化に貢献する。
日本のバイオ研究をリードする拠点へ。

支援プログラム

セミナー

受付中
202212/20
医薬・医療
福岡バイオコミュニティーアクセラレーションプログラム 第3回社会実装セミナー「起業家と語る! 社会実装プラン策定の基本とヘルスケア分野への適用」
2022年4月より「福岡バイオバレープロジェクト」の一環として福岡県内大学等の研究成果の早期社会実装を目指す<br /> 「福岡バイオコミュニティ・アクセラレーションプログラム」がスタートしました。<br /> 今回、同プログラムによる第3回セミナーを開催いたします。<br /> 起業家による社会実装プランの実例紹介をもとにシリアル・アントレプレナーがプラン策定の基本について解説する他、医療機器と創薬でのプラン策定のポイントについて専⾨家が議論します。<br /> 同分野での研究成果の社会実装を目指している方、これから社会実装を検討される方も是非ご参加ください。
受付中
202212/12
その他
12/12(月)開催 福岡・久留米発 オープン・イノベーション ~地域の資源、中小・ベンチャー企業と大企業とのイノベーションとは~
 福岡県と久留米市では、久留米地域を中心としたバイオ関連企業や研究機関の集積・拠点化などバイオ産業振興に取組み、昨年6月には、バイオエコノミー社会を牽引する地域として「地域バイオコミュティ」第1号として国から認定を受けました。このような中、福岡のバイオコミュニティをさらに発展・成長させるためには、イノベーションによる関連企業の価値向上や地域と大企業等との協業や連携も視野に入れた取組みが必要となっています。<br />  この度、2022年5月に久留米市に福岡久留米工場を竣工された㈱資生堂のR&D戦略部グループマネージャー 中西 裕子 様をお迎えして、地域アカデミア他、関係機関の方々と共に、福岡・久留米の地域資源、中小・ベンチャー企業とのイノベーション推進を目的に、「福岡・久留米発 オープン・イノベーション」のセミナーを企画いたしました。