バイオ産業振興プロデューサの募集

 福岡県・久留米市では、バイオ産業の一大集積拠点(バイオクラスター)の形成を目指す取り組みを進めています。その取り組みの中核的推進組織として、産学官で構成する「福岡県バイオ産業拠点推進会議」を平成13年9月に設立しました。推進会議では、バイオ関連分野の企業の研究開発を支援するために福岡バイオバレープロジェクトを実施し、企業に対し、様々な支援を展開しています。推進会議の事務局を(株)久留米リサーチ・パークが担当しています。

 今回、福岡バイオバレープロジェクトを推進するために、支援事業の立案、産学官のコーディネートを行う、バイオ産業プロデューサを募集します。

 バイオ産業プロデューサは、福岡県バイオ産業拠点推進会議が実施する福岡バイオバレープロジェクトにおける各種事業の企画立案、コーディネート、プロモートを行い、福岡県内のバイオ分野の産業振興を図る業務を担当していただきます。

◆求人内容

●応募書類:履歴書(写真貼付)、職務経歴書(応募書類は日本語で記載してください)

●従業員の種別:嘱託社員

●契約期間:契約日(2019年)~2020年3月31日まで

●更新の有無:

 1 契約の更新の有無;更新の可能性あり

 2 契約の更新は次により判断する

  ・契約期間満了時の業務完結量

  ・勤務成績、態度

  ・業務遂行能力

  ・従事している業務の進捗状況

  ・会社の経営状況

  ・健康状態

  ・今後の業務及び経営の見通し等

●就業の場所:

  〒839-0864

  福岡県久留米市百年公園1番1号

  ㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部

●従事すべき業務の内容:

バイオ産業振興プロデューサの業務を担当する。具体的には、福岡県バイオ産業拠点推進会議が実施する福岡バイオバレープロジェクトにおける各種事業の企画立案、コーディネート、プロモートを行い、福岡県内のバイオ分野の産業振興を図る業務を担当する。

創薬、食品等バイオ関連分野に関する専門知識や経験を有し、更にベンチャー、マーケティング等に関する専門知識や経験を有することが望ましい。

●選考方法

​  随時書類選考し、福岡県内で面接を行い、採用の可否を決定。

●始業、終業の時刻、休憩時間、時間外労働の有無に関する事項

  1.始業・終業の時刻等

   (1)始業     午前 8時30分

   (2)終業     午後 5時00分

  2.休憩時間         平日の場合12時00分より60分

  3.時間外労働  有

  4.休日労働         有

●休日:

  1.週休日 土曜日、日曜日

  2.国民の祝日に関する法律に定められた休日

  3.盆休   8月13日、14日、15日

  4.年末年始 12月29日、30日、31日及び1月2日、3日

  5.その他会社が臨時に休日を定め、あらかじめ通知した日

●休暇:年次有給休暇    10日

   (6ヶ月以上継続勤務し、全労働日数の8割以上勤務したとき)

●賃金:

  1.基本賃金       年額700~1,000万円

   (経験、実績により弊社規程により決定)

  2.時間外、休日又は深夜労働に対して支払われる割増賃金 無

  3.通勤手当       当社規定による

  4.賞与    無

  5.退職金   無

  6.賃金締切日    毎月末日

  7.賃金支払日    毎月25日

   (当日が土曜日、日曜日又は休日の場合は社内規定による)

●退職に関する事項:

  1.退職 契約期間満了をもって退職とする

  2.自己都合退職の手続き(退職する14日前までに届け出ること)

  3.解雇については、就業規則による

●その他:

  ・社会保険の加入状況 有(健康保険及び厚生年金)

  ・雇用保険の適用状況 有

  ・旅費 業務上必要な旅費は支給する

  ・本求人内容に定めのない事項については、当社就業規則による

●募集期間:

  採用者が決定しだい募集終了

●連絡先:

  ㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部 一木・緒方

  TEL:0942-37-6124

  FAX:0942-37-6367(バイオ事業部)

PAGE TOP

プロジェクトについて
事業の紹介
入会・会員情報
アクセス・お問い合わせ
福岡県バイオ産業拠点推進会議
〒839-0864 福岡県久留米市百年公園1-1 (株)久留米リサーチ・パーク
Tel:0942-37-6124 Fax:0942-37-6367

Copyright © 2018 福岡県バイオ産業拠点推進会議 All Rights Reserved.